お出かけしづらい状況になってしまいました。

犬たちとの思いで

今年は花粉症の症状も早めに治まり、心地よい季節を満喫できそうだったのに、残念ながら、兵庫県にも緊急事態宣言が発令されてしまい、ちょっとお出かけ、ということが難しくなってしまいました。

大阪、京都、兵庫の北部で、カフェなど犬と行きたいスポットを検索していただけに、残念でなりません。

うちの歩羽もどことなく退屈そうな顔をしています。解決策として、とりあえず車に乗って、ドライブをスタート。降車せず周囲をぐるっと回って、帰宅。家に入らず、そのまま近所の公園へ散歩に行く。

これだけでも、気分が変わって、人間にも、犬にも閉塞感が軽減されるかも、という淡い期待を持っております。

犬にとって、どこにいくか、は特に重要ではなく、誰といくか、そこで何ができるか、が大切なのだと思っているので、これもありではないでしょうか。

犬との思い出は、出かけ先での記念写真だけで、出来上がるものではなく、身近で起こる些細な出来事の積み重ねで作り上げられていくもの。

そう信じて、今日もせっせと歩羽の日常を撮っています。

しまいに、上目遣いでいやいやオーラを出されますので、お気をつけください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました