スポンサーリンク
伝えたいこと

犬にとって留守番と長時間のお出かけ、どちらが良いのだろうか

犬に留守番をさせることの是非について考えてみた。 共働きの世帯が犬を飼う場合、留守番が必須になってきます。我が家でも、5時間〜7時間は平日に留守番してもらっています。ペットショップから連れて帰ってきてから、すぐに留守番生活がスタート...
伝えたいこと

愛犬の寝姿いろいろ

犬もそのときの気分によって寝る体勢が変える時がある 犬にもその時々によって寝やすい姿勢というのがあるようです。今回はうちの歩羽がよく見せる寝相を集めてみました。 歩羽専用スペース、ゲージの中です。夜中と、留守番の時はこ...
伝えたいこと

気がつけば犬がいることが当たり前になっていた。

犬は苦手、とある程度距離をとって接していたけど・・・ 犬が苦手だけれど、犬と暮らし始めて、気がつけば15年以上経っていました。これだけ一緒に暮らしていれば、犬が苦手などと言えないような気がしますが、やはり、よそ様の犬には近づきたいと...
伝えたいこと

犬を自由にさせたいけれど、無責任な飼い主にならないようにしたい。

犬を自由にさせつつ、放置はしないように気をつけたい。 我が家では犬の散歩中、ある程度犬の行きたい方向へ歩くようにしています。道の雑草を気にして臭いを嗅ぎ出しても、その度に立ち止まるようにしてます。当然、犬が飼い主である我々の前を歩く...
伝えたいこと

犬と接する時、挨拶を欠かさないよう意識しています

犬も人間も円滑なコミュニケーションをとるには挨拶が一番 私は人と話す事はどちらかと言うと苦手な方です。とくに、おはようや、こんにちはなどの挨拶はどれぐらいの親密度になれば行なっていいのか、いつも判断に悩みます。 2、3度顔を合...
伝えたいこと

犬の生活範囲は制限した方が良いのか

家の中での犬の生活範囲。我が家では段階的に広げていきました。 犬を飼う際、最近ではほとんどの人が室内で飼っていると思われます。では、家の中では、犬はどのような状態なのでしょうか。家の中を自由に動き回れる?それとも部屋の一部をゲージな...
伝えたいこと

犬に認められて、初めて飼い主と名乗ることができる気がする。

犬のお世話をしてこその飼い主 「上司から部下への命令は、命令が行われたときに成り立つのではなく、部下が上司の命令を受け入れた時にはじめて成り立つ」経営学者のチェスター・バーナードさんが提唱した、権限受容受容説です。 犬...
伝えたいこと

犬のコミュニケーション能力を高める必要があるかは、飼い主さんの性格次第だと思う。

犬同士のコミュニケーション能力を高めるしつけは必須事項? 犬同士の協調性を身につけさせるのも、飼い主さんの責任と言われています。たしかに、散歩中に犬が、よその犬に向かって吠えたり唸ったりする、もしくはされるシーンによく出くわしていま...
伝えたいこと

犬との些細なスキンシップ。できない人もいるんです。

犬が可愛い=当たり前ではないと、まず知ってほしい。 犬好きの人にとって、「犬は可愛い」というのは当たり前だと思います。しかし、犬=可愛い、ではない人がいることを、意外と理解できない人が多いように感じます。 我が家では、犬好きの...
伝えたいこと

わがまま犬の行動。周囲の人に迷惑をかけているかを考えることだ大切。

犬も自分の主張をしたくなる。どこまで受け入れられるか ちょっと前まで、何も問題なく接していたのに、急に愛犬の態度が変わってしまった。そんなこと皆さんはありませんか? 甘やかしすぎて、わがまま犬になってしまったのかなと思われる行...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました