ドッグランが苦手な飼い主

ドッグランの「しきたり」がよく分からない。

私はドッグランが苦手です。

最大の理由が、ドッグランでのマナーがよくわからない、ということです。犬をどこまで自由にさせて良いのか悩みます。

うちの愛犬が、1匹で楽しく走り回る子なら特に問題はないと思うのですが、当然犬同士にもコミュニケーションがあり、匂いの嗅ぎ合い、じゃれ合いが発生します。

そのじゃれ合いが、私にはケンカに見えることがあります。しかし、お相手の飼い主さんは止める様子もなく、うちの奥様も微笑ましく、その光景を眺めています。なので大丈夫なのだろうとは思うのですが、気が気ではありません。

匂いを嗅がれる行為も、明らかに嫌がっている時でも、それをやめさせる雰囲気はありません。個人的にはすごくやめさせたいけれど、人様の犬に何かするわけにもいきませんし、そもそも、よその犬にさわれません。

どこまでのじゃれ合いが許されて、どこからがケンカに発展するのかの境界線が、私にははっきりわからないので、どうにもドッグランに苦手意識を持ってしまいます。

また、ドッグラン毎のローカルルールが見え隠れする瞬間があり、多少気まずい思いもします。この時間帯は大型犬グループが使う、とか、〇〇サークルの集会が行われる、などなど。

犬にはそんな事情は関係ないので、犬の集団に近づいて行くのですが、飼い主さんたちに、こちらに寄って来させないで、と態度で示されるされることもありました。

大型犬に近づかせるのは、思いもよらない怪我などの可能性があるので、確かに怖いのですが、犬種が違うからといって、同じスペースに居させないというのは、間違っている気がします。

数もスペースも限られているドッグランなので、楽しく過ごせたいのですが、気を使うことが多すぎて、まだ苦手意識は克服できそうにありません。

犬についての経験を積んで、遊びとケンカの違いがわかるようになり、ドッグランでのマナーや、「しきたり」を学び、少しづつ慣れて行きたいと思います。

歩羽の日常をInstagramでも公開中!  家族全員で撮影しています。誰が撮影したかによって、表情が変わる歩羽を見てもらえたら嬉しいです!!!        Instagramへはこちらからどうぞ
伝えたいこと
スポンサーリンク
犬が苦手な私が犬と共存できるようになった考え方

コメント

タイトルとURLをコピーしました