洗濯物につく犬の毛が気になって仕方がない。

嫌だと思う気持ちを抑えられない人間が、犬が吠えて不満を口にすることには厳しい。

私の場合は気のせいである。特に犬アレルギーがあるわけでもないので、犬の毛に触れても特別異変が起きることもない。はずなのですが、なぜか体が痒くなる時があります。

それは、洗濯して乾燥させた衣類に犬がダイブしているのを目の当たりにした時です。

自分の衣類に犬の毛が付着していると思うと、どうしても痒くなってきます。時間が経ってそのことを忘れてしまった時や、洗濯物の中に犬が潜り込んでいる姿を見ていないときは、痒くならないので、気のせいであることは間違い無いのです。

自分でも馬鹿げた話だと思うのですが、気になってしまうと犬の毛の存在が不愉快に感じてしまいます。しかし、時間が経ち、何か別のことに集中すると忘れる。

勝手なもので、嫌なことだと認識してしまうと、本当はなんでも無いことも、不愉快に感じてしまうのだと改めて感じました。

犬に吠えさせないように、しつけを行ったりしますが、犬にだって嫌なことがあり、それに対して吠えたりすることもあります。人間が嫌だと思う気持ちを抑えられないのに、人間の勝手な都合で、犬には不愉快だと思う気持ちを口に出すななど、簡単に言っていいものか、少し悩みます。

歩羽の日常をInstagramでも公開中!  家族全員で撮影しています。誰が撮影したかによって、表情が変わる歩羽を見てもらえたら嬉しいです!!!        Instagramへはこちらからどうぞ
伝えたいこと
スポンサーリンク
シェアする
犬が苦手な私が犬と共存できるようになった考え方

コメント

タイトルとURLをコピーしました