国宝 浄土寺で出会った紫陽花たち

犬たちとの思いで

とても綺麗だったので、カシャカシャ撮っていたら、結構な量になっていました。

その一部を投稿してみます。

四国八十八ヶ所巡りの入り口付近にあった紫陽花。

無理矢理、歩羽を近づけて撮影したので、ちょっとふくれ顔。

白い紫陽花。青や赤紫のイメージなので、ちょっとびっくり。

なんとなく、ハートの形に見えたので、撮ってみました。思い込めば、見えないこともない。

これも紫陽花?なのでしょうね。よく見る紫陽花と同じように、咲いていました。

個人的に、この色が一番綺麗に感じました。

紫陽花の葉や、蕾、根にはアミグダリンという成分が含まれているらしく、食べてしまうと中毒症状を起こすことがあるようです。拾い食いをしてしまう癖がある子と歩くときは要注意です。

ここの林道は通路が広いため、真ん中を歩いていれば、余計なものを口に入れる心配は少ないと思います。それにしても、身近なものに、犬にとって危険なものがたくさんあるんだと、改めて知らされた日でした。

歩羽の日常をInstagramでも公開中!  家族全員で撮影しています。誰が撮影したかによって、表情が変わる歩羽を見てもらえたら嬉しいです!!!        Instagramへはこちらからどうぞ
犬たちとの思いで
犬が苦手な私が犬と共存できるようになった考え方

コメント

タイトルとURLをコピーしました