犬と兵庫県近郊ドライブの目的地としてお勧めしたい宝塚ダリア園

犬たちとの思いで

行って満足のダリア園

我が家の中で、ずっと気になっていた宝塚ダリア園。三田から猪名川や京都に下道で行く際、看板や旗はよく見かけており、どこにあるのだろう思っていたところです。

宝塚といえば、宝塚歌劇という華やかなイメージで、街並みも小洒落た雰囲気を想像しますが、このダリア園がある場所は同じ宝塚でもかなり山の中に入った場所になります。

三田市街から車で走ること30分ほど。山里の中に突如現れるカラフルな光景に、ちょっとした興奮を覚えました。

住所:兵庫県宝塚市上佐曽利小垣内

入園料:大人200円 子供100円

花摘み:1本につき100円

新名神高速道路、宝塚北インターチェンジから車で15分ほどのところにあります。

ダリアってこんな花だったんだ

色々な品種の、そして色とりどりの花が育てられていました。植物に詳しくない我々は、ダリアという花にこれだけの種類があったのか、とただ驚くばかり。タカラジェンヌにも決して負けない気品がダリアから感じられました。

せっかくなので花摘みにも挑戦。入り口で鋏を借りることが出来ます。(ただし、数に限りがあるので土日に行かれる方は、持参したほうが確実かもしれません)

鋏を借りるのと同時に、花摘みのマナーを教えてもらいます。

  1. 主となる茎は切らないで、そこから分かれた枝を切ること。
  2. 切り取る花の品種を変えるたびに鋏の消毒をすること。消毒液は、各品種の花畑に設置されています。

摘み取った花は、最後に精算します。本当にとてもきれいで色とりどりのダリアなので、ついついあれもこれもと摘み取ってしまいそうになります。そこだけは注意が必要です。

犬を連れて行くときに注意した方が良いこと

写真のようにダリアが育てられており、列の間の通路に入って花を摘むことができます。

区画を囲む通路は大人がすれ違える程度の広さです。我が家と同じように、犬と来られている方もチラホラいらっしゃいましたが、通路ですれ違うときは、真横を犬が通ることになるので、犬が苦手な方への配慮は必要になるかと思います。(特に大型犬を連れて行かれる方)

今回は勝手がわからなかったので、我が家の愛犬、歩羽ちゃんには車でお留守番をしてもらいました。来年は、抱っこをして散策しようかと思っています。

ダリア園は常時開催されているわけではないので、時期は公式のホームページなどで確認してください。我が家では、年間行事の一つとして宝塚ダリア園が設定されました。関西在住で花好きの方は、ちょっとしたドライブの目的地として見に行っても楽しいのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました